???10??????????2021

新しいローリングスキャフォールディングを選択するのは難しいですか?これを書いた ローリングスキャフォールディング特別購入ガイド あなたを助けるために、現時点で最高の売上高のトップ10、テスト、意見…のように すべての購入ガイド、私たちはあなたが最高のローリング足場を選ぶのを助けるために最善を尽くしました!

ローリングスキャフォールドのセレクション

ローリング足場購入ガイド

高所で作業する際の労働者の安全を確保するために、転がる足場を持つことほど良いことはありません。機能的で信頼性の高いリフト装置の探求は簡単な作業ではありません。この建設機器は、より優れた個人用または集合的な保護機器を構成します。吊り下げ式足場や固定式足場などの他の建設機械とは異なり、必要に応じて簡単に移動できる空気圧ツールが特徴です。キャスターは、その実用性と使いやすさを強調しています。

簡単に言えば、足場は、それが改修であろうと建設であろうと、高さで作業プラットフォームを支える構造として定義されます。これにより、作業者は最大6mの建物の作業高さに安全に到達できます。

プラトーのすべての位置に集合保護システムが装備されています。専門家はそれをガードレールと呼び、その目的は高所からの落下のリスクを最小限に抑えることです。

ローリングスキャフォールドの使用は、標準のNF法令2004-924に準拠する必要があります。これは、欧州規格EN 1004の手順の一部として、労働法および安全組織によって推奨されています。

私たちのテストと比較によると、ますます多くの人々がその複数の利点のこの一時的な構築を選ぶようになっています。私たちが間違っていないことを確認するために、エッセイの最初の部分で、ローリングスキャフォールディングを選択する正当な理由を見てみましょう。

なぜローリング足場?

この保護装置は、メンテナンス作業に関係なく、そのタスクを正しく実行します。これは、大工、大工、塗装、構造作業など、垂直面での1回限りまたは繰り返しの建物作業に適しています。横位置は、電気、左官、暖房などの取引にも適しています。要するに、このタイプの足場は、その汎用性で特に高く評価されています。

それだけではありません。多くの人は、組み立てが簡単なため、この素材を好みます。それを実行するために専門家を雇う必要はありません。メーカーの指示に従うだけで、準備完了です。買い手によると、彼らはまた、迅速な組み立てが好きです。解体に関しては、専門家の立ち会いは必要ありません。建築の専門家は問題なくそれを行うことができます。

その主な役割とは別に、ローリングスキャフォールドはより良いマテリアルリフトとしても定義されています。建設用の機器や製品の輸送に使用できます。同時に、優れたツールホルダーでもあります。

使いやすく、このオーバーヘッドクレーンは高さを調整できます。建物の作業中の健康と安全を確保するために、滑り止めのプラットフォームが装備されています。リスク評価は、使用する前にすでに十分に行われています。また、落下防止システムも備えています。最適なセキュリティのためにセキュリティ対策が講じられています。ただし、一部の職人は、このタイプのフォークリフトを正しく使用するために特定のトレーニングを受けることさえあります。目的は、職業上のリスクの防止を強調することです。

市場に出回っているモデルの多様性に直面して、より良いローリングスキャフォールディングの検索は本当の頭痛の種であることを認めなければなりません。自分に最適なアイテムを見つけ、同時に貴重な時間を節約するには、次のパラメータを考慮する必要があります。

最高のローリングスキャフォールドを選択する方法は?

素材

混合サイトの場合、亜鉛メッキ鋼のリフトプラットフォームを優先することほど良いことはありません。それは、それが外側であろうと内側であろうと、それでもうまく機能します。この素材は、気象条件や衝撃に対する堅牢性が高く評価されています。

高い機動性が要求される場所は、アルミ構造を選択してください。軽量のおかげで、足場を立てるのは素早く簡単です。あなたはそれを落としたり、繰り返し尋ねたりするのに問題はありません。さらに、アルミニウム製の足場は優れた操作性を提供します。単純なスケールと比較して、それは最適な実用性を提供します。何があなたの期待に応えるかを見るのはあなた次第です。

セキュリティのレベル

職場での安全を確保するために、機器を購入する際には、管理者にこの情報を十分に通知することを強くお勧めします。フランスの足場法によると、専門家が使用するための3つの非常に異なるレベルがあります。

まず、ローリングスキャフォールドは少なくとも法令2004-924に準拠している必要があります。この規格は、適切に使用するために厳密に必須です。

レベル2には、この以前の憲章が必要ですが、製造基準が付随しています。機器は、ヨーロッパおよびフランスの法令の法令に従って設計する必要があります。

レベル3の安全レジスターの場合、これら2つの公式を尊重し、足場もNF認定を受ける必要があります。このおかげで、フォークリフトは品質と安全性の面でより多くの保証を提供します。

足場の仕上げ

その転がり特性のおかげで、この建設設備はクリノリンラダーとは異なります。後者が同様に建物の最大の高さにアクセスする手段であるとしても。クリノラインは建物に取り付けられており、移動することはできません。一方、ローリングスキャフォールドは、適切と思われる方法で処理できます。ホイールの品質に焦点を当てるのは私たち次第です。

足場の長さについてもお問い合わせください。より長いデバイスを選択する場合は、その耐荷重能力も同様に大きくなければならないことに注意してください。現在のモデルの長さは2mから4mです。作業が屋内または屋外で行われる場合は、2mの素材を選択してください。一方、サイトが大きくて非常に高い場合は、長い機器を使用してください。

その幅に関しては、この指標は主に屋内作業に関係します。狭い廊下、階段の存在、ドアからドアへの通路を考慮に入れる必要があります。

高品質のローリングスキャフォールドを提供するために、その調整について調べることをお勧めします。同じことがその折りたたみベースとチューブの直径にも当てはまります。完璧な素材を見つけるには、慎重に検討する必要のあることがたくさんあります。ブランドの認知度をお気軽にご相談ください。この表示は、ユーザーの品質を保証するものです。最後に、デバイスの製造に関する基準と規制に関する詳細情報も必要です。これにより、機器を使用するときに安心できます。

トップセラー

最終更新日 : : 2021-04-10 02:34:56